唐津鶴城同窓会 関西支部

日本学士院賞

日本学士院が授与する1911年創設の賞で、日本の学術賞としては最も権威のある賞である。
毎年9件以内受賞する。

<第106回 (2016年/平成28年)受賞者>

  • 森和俊(薬学博士)-「小胞体ストレス応答の発見と解明」(恩賜賞も受賞)
  • 河内良弘(文学博士) - 「滿洲語辞典」
  • 宮本憲一(経済学博士) - 「戦後日本公害史論」
  • 西田栄介(理学博士) - 「MAPキナーゼ並びに関連シグナル伝達経路の分子機構と機能の解明」
  • 森田浩介(理学博士) - 「113番超重元素の発見」
  • 井上博允(工学博士) - 「感覚と知能を持つロボットの基盤技術の開拓」
  • 北川進(工学博士) - 「多孔性金属錯体材料の創製と応用に関する研究」
  • 河岡義裕(獣医学博士) - 「インフルエンザウイルスの病原性の分子基盤解明とその制圧のための研究」
  • 三品昌美(工学博士) - 「シナプス分子と記憶・学習に関する研究」
  • 河内良弘

    株式会社唐津プレシジョン


    延時隆税理士事務所


    同窓会ブログ


    サンプルバナー


    サンプルバナー


    サンプルバナー


    唐津鶴城同窓会本部


    事務局 増本敬二
    〒547-0031
    大阪市平野区平野南1-11-23
    ファミール平野403
    TEL/FAX:06-6790-0456
    afeor200@oct.zaq.ne.jp